市販 デオドラント商品 ワキガ 効果なし 理由

ワキガで苦しい思いをしてきた人の中では、薬局やドラッグストアなど市販のデオドラント製品を広範囲にを試してきた人もかなりいると思います。でも、大部分のケースでは効能効果が欠けていた、いくらかの効果はあったものの効果が持続する時間が短い等の為に利用を止めてしまった人も多いと思います。

 

かくいう私も過去には広範囲のデオドラント商品を使ってきました。特に8×4は一番よく使いましたね。その他にもいろいろと使ってきましたが今になって振り返れば相当無意味な買い物だったと思っています。

 

今回は私の経験を活かして市販のデオドラント商品は何故効果を感じることが出来なかったり、効果があると思っても持続時間が短いのか?等についてお知らせしていきます。

 

市販の薬やデオドラント商品は重度のワキガには効果がない。

まず最終結論から言いますと、ワキガの症状が中レベルから重度の方については市販で出回っているデオドラント商品はほとんどの場合効き目がないと思った方がいいです。もし、市販のデオドラント商品を購入したとしても気休め程度にしかなりません。これは多くの臭いで苦しんでいる方が実感している事だと思います。

 

状況次第では、香料が入ったデオドラント商品を使用した場合はさらに異臭を出す事も考えられます。

 

市販のデオドラント商品は何故ワキガに効果がないのか?

ここでは、市販のデオドラント商品がどういう理由でワキガに効き目がないのかを見ていきます。理由は三つあります。一つずつ見ていきましょう。

 

多くのデオドラント商品は、わきがが軽度の人もしくは脇が汗臭い人向けに作られている

 

まず1つ目の理由が、市販で販売されているデオドラント商品のターゲットはワキガでも軽度の人向けに作られていたり、あるいはワキガではなくて単に汗の量が多くて汗臭いだけの人に向けて作られています。
市販のデオドラント商品はちょっとニオイが気になる、少し体臭が気になると言う人たちをターゲットにしているので、残念ながらワキガに本当に悩んでいる人達に向けて商品開発を行っていないんです。

 

もし、重度のワキガの人向けに商品開発をするなら、香料が入った商品などは開発して販売しないはずです。香料が入ったデオドラント商品を作っている事だけを見ても、ワキガの人に向けた商品開発をしていない事が分かると思います。

 

一度でも試してみれば分かりますが、ワキガと香料が混ざったら100%悪臭になります。元々のワキガ臭よりも更に悪臭になります。

 

市販のデオドラント商品は強い消臭殺菌成分が入っていない

日本で市販されているデオドラント商品は外国製と比較してみると消臭や殺菌する成分が入っていなかったり、弱かったりします。その為に使用しても効果を感じる事が出来ない、あるいは短い時間しか効果が持続しないという大きなマイナス面があります。それは成分を比較してみると一目瞭然です。

 

市販のデオドラント商品は制汗成分が弱い

ワキガを抑える為には、アポクリン腺から出る汗を抑制する必要があります。ワキガの臭いが発生するのは元々はアポクリン腺から出る汗が原因だからです。ですから、この汗を抑える成分というのは大変重要な役割を果たします。制汗成分の中で最も効果が高いと言われるのは塩化アルミニウムですが、この成分を含んでいる市販のデオドラント商品はありません。

 

塩化アルミニウムの代替えとなっている成分に「クロルヒドロキシアルミニウム」がありますが、この成分は、塩化アルミニウムと比較してみると、かなり制汗効果は弱いです。市販のデオドラント商品に含まれている制汗成分は大抵は、このクロルヒドロキシアルミニウムです。ですから、付けたり、スプレーしてもそれほど制汗効果がない訳です。

 

薬機法により有効な成分が制限されている

これはワキガに限った事ではないのですが、日本では薬を作る際の法律がとても厳しいという現実があります。有効成分にしても、配合出来る割合まできっちりと制限されています。その辺りが海外のデオドラント商品との大きな違いです。

 

もし、有効成分を商品に入れる場合であっても特許を得るのにかなり時間を有します。メーカー側としては売れるかどうか分からない商品にそれほどの時間と開発費をかけることが出来ないという事情もあるようです。

 

いかがですか?今回はデオドラント商品が何故、ワキガに対してさほど効果がないのか?と言う事を詳しくお伝えして来ました。そもそも、ターゲットが違うという事だったんですね。これを知った時は私もびっくりしたのを覚えています。確かに一つに商品が数百円なので、それだけの開発費をかけてワキガに効果のある商品を開発出来ないんだなと納得する部分もありますね。

 

でも、ワキガに効果があると信じて使っている人もいるかと思えば、少し複雑な思いです。ですから、本当にアワキガで悩んでいるなら、市販のデオドラント商品を使うべきではないという事だと思います。

page top